title

 

ごあいさつ
 都市と農村は、それぞれ異なる魅力と価値を持ち、互いに認め合い、共生しながら、よりたくましい時代を創造することが求められています。
 私たちJA情報サービスは、都市と農村を結びます。日本農業新聞を発行している(株)日本農業新聞のグループ会社として、全国の組合員農家、JAの活動支援や農業の展望を広げる幅広い対外広報活動を展開している他、マーケティング支援も手掛けています。
 また、農村、都市双方からの情報を、日本農業新聞や一般紙、電光映像広告などの各媒体に提供し、親密な交流、相互理解をサポートしています。創造力を生かした総合広告代理店として、未来へ向けてダイナミックなネットワークをつくっていきます。都市と農村の懸け橋として、より一層お役に立ちたいと願っています。

主な事業
日本農業新聞をはじめ新聞・雑誌への総合広告代理店業務
電光映像広告で農産物のブランドイメージづくりをサポート
JAの広報紙誌、各種の新聞・冊子の編集・制作・印刷の受注
全国のJAや団体などへ各種資材の発送代行
人気のあるイベント企画やコンサルタントで地域振興や交流支援
健康食品・事務用品など信頼できる商品の通信販売や記念品のあっせん

会社概要(平成28年6月27日現在)

社   名 株式会社ジェイエイ情報サービス
創   立 昭和58年7月
資 本 金 2,000万円
組   織 営業部 制作部 事業部 管理部 
主な取引先

㈱日本農業新聞、JA新聞連、JA全中、JA全農、
JA共済連、農林中金などJAグループ、井関農機、
他一般企業・団体約100社

取引金融機関 農林中金、みずほ銀行
沿   革 昭和58年7月
全国新聞情報農業協同組合連合会(日本農業新聞)の事業分野拡大に伴い協同会社として、株式会社日本農業新聞サービスセンターを設立。
昭和63年12月
第18回全国JA大会で決議した「21世紀を展望する農協の基本戦略」に基づき、農協組合員の生活向上へ向け情報サービスの事業分野を充実拡大。
平成4年5月
高度情報化社会の進展と系統農協のCI運動に呼応し、「株式会社ジェイエイ情報サービス」に改編し新発足。
平成14年8月
㈱日本農業新聞が設立され、その子会社・グループ会社として再出発。
取締役、監査役

代表取締役会長 大橋 信夫
 ㈱日本農業新聞代表取締役会長
 JA福島中央会会長

代表取締役社長 武井 深

取締役 有江 金次郎
取締役 青江 伯夫
 ㈱日本農業新聞取締役副会長
 JA岡山中央会会長
取締役 日向 志郎
 ㈱日本農業新聞代表取締役社長

監査役 倉重 博文
 ㈱日本農業新聞監査役会議長
 JA福岡中央会会長
監査役 廣田 武敏
 ㈱日本農業新聞常勤監査役

〒110-8722 東京都台東区秋葉原2番3号 日本農業新聞ビル5F

JR線秋葉原駅「中央口」・つくばエクスプレス秋葉原駅「A2・A3出口」徒歩約5分
出口を出たら、山手線に沿って上野方面へ。1つ目の信号を渡り、セブンイレブンを左手に見ながら進むと、2つ目の信号の前に「日本農業新聞」の看板が見える。

JR線秋葉原駅「昭和通り口」・東京メトロ日比谷線秋葉原駅「2番出口」徒歩約7分
JR線・東京メトロ日比谷線で昭和通り口へ出たら上野方面に向かう。横断歩道を渡り、6本目の道路を左に入ると「日本農業新聞」の看板が見える。

東京メトロ銀座線末広町駅「1番・4番出口 徒歩4分
1番出口か4番出口をでたら、蔵前橋通りを昭和通り方面へ。JRのガードをくぐってすぐの道路を右に入ると「日本農業新聞」の看板が見える。

 

 

㈱JA情報サービス
電話:03-5295-7450
FAX:03-5295-7454
E-mail:info@ja-joho.com

 

Copyright (c) JA-JOHO SERVICE All Rights Reserved.